【実体験】髭を10年間抜き続けるとどうなるのか?濃くなる?肌トラブルは?

男性は多くの方が抱えているであろう髭の悩み。

顔の印象に大きく影響するので、脱毛に通ってみようかな、と思ったことがある方も多いのではないでしょうか?

おらっちは10代後半から髭が気になりだし、大学に通い始める前くらいから髭を抜くようになりました。

髭を抜くことは肌トラブルや埋没毛が出来てしまうため良くないとも言われていますが、今回は実際に髭を抜き続けるとどうなるのかについて見ていきましょう。

髭を抜き続けて感じたメリット

おらっちは髭を10年以上抜き続けていますが、実際にメリットを感じています。

因みに髭は頬周りに生えるほど濃くはないですが、毛を抜いていない兄弟は口や顎のあたりは割としっかり生えているのでもともと薄くなないと思います。

では髭を抜くことにより感じたメリットを見ていきましょう。

①肌がきれいに見える

②若々しい印象になる

③日中気にならない

④髭をほとんど剃らなくて良い

まずは①についてですが、ほとんどの方の髭は結構な太さがあるので、剃っても多少肌がゴツゴツしてしまいます。

しかし抜いてしまえばそのゴツゴツの原因がなくなるので肌もスムーズに見えます。

手触りも良く、毛の抜きたては顎を触りがちになります。笑

②については、抜くことで髭の存在自体が無いように見えるため、髭が生えていない=若い という印象を与えます。

また、清潔感も少し出るのでそれについてもメリットと言えます。

しかし顔がベビーフェイス寄りな方は、若く見られすぎることもあるので、職業によっては損をすることがあるので注意してください。

次に③と④についてですが、髭を抜くことによって、剃っている方と比べると髭の生えてくる速度にかなり差があると感じています。

友人はほとんど毎日髭を剃っていますが、おらっちが髭を抜く頻度としては多くても3日に1度程度といった感じです。

多分放っておいても1週間程度であればそれほど濃くもならないと思います。

また、抜くことで濃くなる速度も見かけ上落ちるので、その日のうちに「髭が生えてきたなー」なんて思うこともないです。

よく髭は抜くと濃くなる、と言われますが、おらっちの体感としては短い期間で抜くと、抜けないようにさらに強い毛を作ろうとするため濃くなるが、数年抜き続けると変わらない、もしくは気持ち薄くなっている?という風に感じています。

もちろんこれについては医学的な根拠は何もないので話半分の情報として流しておいてください。

次に③についてですが、髭は朝剃っても、早い方では昼頃には髭が気になりだします。

髭を抜くことによるデメリット

①´ちょっと痛みがある

②´毛嚢炎ができることがある

③´色素賃借が起こることがある

④´時間がかかる

まず①´についてですが、痛みがあるとは書きましたが、涙が出るほど強い痛みがあるわけではありません。

痛いけど問題ない、というレベルの痛みで、特に顎のあたりはほとんど痛みはありません。

②´についてですが、毛嚢炎とはニキビのような見た目のもので膿が溜まってできるものです。

髭を抜くと、毛包という毛穴の中にある部位が傷ついたり、そこに細菌が入ることでできるので、なるべく毛を抜くときは洗顔やピンセットの消毒を行い、きれいにしてから抜くようにして下さい。

③´については、これは毛を抜くことで皮膚や毛穴に炎症が起こり、その刺激でメラニンがつくられることで色素沈着します。

こちらも先程の毛嚢炎同様、人によりできやすさが違います。

②´、③´については、おらっちは年に数回程度しか起こらず、仮に起こっても1か月程度で気にならないところまで感知しているのであまり気にしていません。

これらが起こってしまったときのきちんとした対応については、こちらのページに記載していますので見てみてください。

最後に④´ですが、やはり剃るのと比べると処理に時間がかかってしまいます。

しかし毎日処理しなくていいという面については時間の節約にもなるので、よく考えると何とも言えませんね。

Q&A

Q太い毛は生えてこない?

A生えてきます。しかし抜き続けていると生えてこなくなる場所はあるように感じます。

細い毛のなかに何本かだけ太い毛が生えているので、伸ばし切るとかなり見栄えは悪いです。

Qよく髭を抜くと濃くなると聞くが実際は?

A私の場合は確実に薄くなっています

Q随時募集中です

めとめ

おらっちは今のところ髭を抜くことでメリットの方が多いと感じています。

しかし、髭は抜くことによって色素沈着等のデメリットが発生する場合もあるのであまりおすすめはできません。

そういった状態になりにくいような手段を出来るだけ取り、様子を見ながら抜くようにして下さい。 ※今回の内容は個人差が大きく出ると思いますので、繰り返しになりますが、もし抜く場合は注意して行ってください

コメント

タイトルとURLをコピーしました